新川食品 会社案内

新川食品に電話で問い合わせる
愛知県のカット野菜製造会社 新川食品の会社案内

社長あいさつ

代表取締役 古川定容

守るべき品質

共生「野菜に愛を」

大地の恵みである野菜をカット加工し、食文化にかかわる全てのお客様に、安心してお使いいただける素材として供給するという基本理念(共生)で奉仕することが私たちの願いです。

代表取締役 古川定容

新川食品 会社概要

名称 株式会社 新川食品
本社所在地 愛知県清須市 阿原宮東261番地 (地図)
創業 昭和32年 4月
会社設立 昭和48年 7月
資本金 2,500万円
代表取締 古川 定容
事業内容 惣菜、サラダ類の原料の製造、販売 その他付帯する業務全般

認定許可証など

新川食品は愛知県から食品営業許可を取得しています(28春保第8-1号)。また、一般社団法人「日本惣菜協会」にも加盟しており、豊かな食生活のために、良質で安全なお惣菜を提供できるよう、日夜努めております。

食品営業許可証
(28春保第8-1号)
日本惣菜協会 会員証

会社沿革

尾張の地で60年以上の長きに渡り、安心かつ安全な食品を供給し続けてきました。平成30年9月には本社と愛北工場を統合する予定です。

昭和32年 4月 本社所在地にて、創業者・古川義明が古川商店として煮豆、佃煮の工場を創業する。
昭和48年 7月 煮豆、佃煮の斜陽化と共に業務変更を計画。資本金300万円をもって新川食品有限会社を設立。
昭和63年 10月 業務拡大につき、東海市名和町内に大高工場を設立。
平成6年 11月 株式会社新川食品に組織変更。古川定容が代表取締役に就任。資本金1,000万円に増資。
平成7年 10月 西春日井郡新川町寺野地内に第2工場設立。
平成10年 6月 大和産業株式会社、株式会社トーフレリックと共に合弁会社 日本フレッシュフーズ株式会社を設立。
平成11年 12月 西春日井郡清洲町地内に第3工場を設立。
平成14年 8月 小牧市河内屋新田 愛北市場内に各工場を集約し、ハセップ認定工場取得に向けた新工場を建設。自信を持って安心安全な製品を納品させて頂けるように配慮した工場を設立稼動。
平成16年 10月 資本金2,500万円に増資。
平成18年 10月 日本フレッシュフーズ株式会社合弁事業から撤退。
平成22年 6月 ホームページ開設 (http://www.shinkawasyokuhin.jp)
平成25年 4月 菌検査室を建築、導入。
平成26年 6月 より安定した供給を目指し、原料の産地直契約強化。
平成26年 8月

フードディフェンス対策強化につき防犯カメラの導入。

平成27年 4月

愛北工場に原料冷蔵設備を増設。

平成28年 4月 受注・販売管理システム導入。
平成29年 4月 新入社員 入社式実施。
平成29年 9月 愛北工場事務所リニューアル。
平成30年 9月 本社、愛北、両工場を愛北市場内に統合並びに大型原料冷蔵庫建築予定。
 

所在地と連絡先

本社工場

Google Mapで表示する

郵便 452-0901
住所 愛知県清須市 阿原宮東261番地
電話 052-400-0109
お電話の際には一言「ホームページを見たのですが」とお伝えください。話が伝わりやすくなります。
FAX 052-409-0321
Mail お問い合せはこちらからどうぞ

愛北工場

Google Mapで表示する

郵便 485-0085
住所 愛知県小牧市 河内屋新田 上岩倉杁630番地
電話 0568-72-4552
お電話の際には一言「ホームページを見たのですが」とお伝えください。話が伝わりやすくなります。
FAX 0568-72-4550
Mail お問い合せはこちらからどうぞ